アプリ・サービス

【2021年版】おうち時間で見る動画配信サービスおすすめ3選!【最新価格】

スポンサーリンク

f:id:akkun1221:20210306190219p:plain

どうもsunasan(@southpaw_sanada)です。

このご時世で家で過ごす方は多くなりましたね。
いわゆるステイホームってやつです。

  • 家にいてもなにもすることない
  • 何かいいおすすめの動画サイトを探している
  • 洋画、邦画をみるのが好き

という方。

今回は動画配信サービスおすすめ3選を紹介していきたいと思います。

 

  • 1.Netflix(ネットフリックス)
  • 2.dTV
  • 3.Amazonプライム・ビデオ

 

 

動画配信サイトを紹介する前に、さらに楽しく見るための
デバイスを紹介したいと思います。

テレビに動画アプリを映す方法

テレビにアプリが入っていない場合でもインターネット回線が
あればデバイスを使ってテレビに映すことができます。

動画配信サービスをテレビに映すための必需品

①Amazon「Fire TV Stick」

Amazonで販売されているストリーミングデバイスです。
テレビ裏側などに差し込み口がある、HDMI端子に差し込むことに
よって本体内にインストールされた動画配信アプリををテレビに
映し出すことができます。
ただ、見たい動画配信アプリを起動するという手間がありますが、
Amazonプライム会員なら買うべきです。


②Google「Chromecast」

こちらも同じくHDMI端子で繋ぐストリーミングデバイスです。
Chromecastのセットアップを行い、Wi-Fiネットワークに
接続することですぐにテレビで視聴することができます。
Cast対応アプリのキャストアイコンをタップすることで
自動的に入力端子がHDMIに切り替わるので
操作がかなり楽です。

また、こちらはアプリをインストールするのではなく、
対応アプリが限られていますが、ほとんどの動画配信アプリに
対応しているので安心です。

Netflix、dTV、amazonプライムビデオの料金プラン 

 

月額料金(税込)

解像度

画質

同時再生

Netflixベーシックプラン

¥990

SD(480p)

1台まで

Netflixスタンダードプラン

¥1490

HD(720p/1080p)

優良

2台まで

Netflixプレミアムプラン

¥1980

 HD/UHD 4K(2160p)

最高

4台まで

dTV

¥550

4K(2160p)まで選択可

最高

1台まで

amazonプライムビデオ

¥500

4K(2160p)まで選択可

最高

3台まで

 

Netflixのプランについては画質、同時再生台数によって3種類のプランに
分かれています。

テレビで視聴するなら最低でも画質720pは欲しい所なので
スタンダードプランにしとけば間違いないと思います。

スマホでしか見ないし画質もそこまでこだわらないという方は
ベーシックプランでもいいかもしれませんが、後々後悔しないように・・・!

家族みんな動画を見るのが好きで同時で違うのを視聴したい。
という方は同時再生が2台以上の動画配信サービス、プランがおすすめです。

※Netflixは2021年2月よりベーシック、スタンダードプランが値上がりしています。

おうち時間で見る動画配信アプリおすすめ3選

①海外作品に注力を入れている「Netflix」の良い所

Netflixでは加入することによりすべての作品を視聴することができます。
他のアプリではレンタル、見放題と区別されていることがあるので
安心して視聴することができるでしょう。

www.netflix.com

海外向けの映画、ドラマ作品が多くラインナップされている

作品の数で言えばNetflixは動画配信サービスではトップクラスに

多く配信されています。

とくに韓国ドラマ関係が多くあるので30代以上の方などにおすすめです。

スタンダードプラン以上の場合、親はドラマを見て、

子供はアニメを見るなどの使い分けもできるので良いですね。

Netflixオリジナル作品を配信している

ドラマ・映画からバラエティーまで多くのジャンルで

オリジナル作品がラインナップされています。

私も学生の頃からずっと見ていたバラエティー番組が

Netflixに移動し、そこからずっと加入しています(笑)

テレビや、レンタル屋などでは見れない作品があるというのも

かなり魅力的だと思います。

視聴機能が豊富にある

 20分程のアニメを見たいがあまり時間がない方や

長期作品を見ていて毎回オープニングが同じだから飛ばしたい

というときにタイトルスキップ機能があります。

動画を再生してまもなく右下画面にスキップボタンが出るので

すぐに本編まで飛ぶことができるこの機能がかなり便利ですね!

「Netflix(ネットフリックス)」のいまいちな所

 国内作品が少なめ

Netflixでは海外作品が豊富にある分、国内作品が少ないです。

個人的には海外作品の方が好きなので問題はないですが、

国内作品が好きという方にはちょっと物足りないと思います。

新作の配信は遅め

他の動画配信サービスに比べ、新作の配信は遅めです。

特にアニメの同じ作品が他サービスに更新されていても

Netflixはまだ更新されていない。ということがあるので

すぐに見たいという方はこちらも少し不便に感じると思います。

 

②dポイントで新作レンタルも視聴できる「dTV」の良い所

docomoユーザーはお得に視聴することができます。

また、ローソンやマクドナルドなどで貯めたdポイントを使用して

最新レンタル映画などもすぐに視聴することができます。

pc.video.dmkt-sp.jp

コストパフォーマンスが最強

dTVは月額料金が¥550(税込)な上に無料で視聴できる作品が

多数あります。

今後映画館で上映される過去作品を見返したいという時でも

無料で視聴できる映画があるため、おすすめです。

国内作品が多数ラインナップされている

「Netflix」では海外作品が多いですが、「dTV」では国内作品が

多く配信されています。

また、韓流系にもかなり力を入れていると感じますので

主婦の方には料金、ジャンル的にもかなり優しいと思います。

トップページにトレンド作品が紹介されている

f:id:akkun1221:20210208210143p:plain

時期によって今流行っている映画、ドラマなどがトップページに表示されます。

「最近テレビでやっていたが見逃してしまった。」

などTwitterのトレンドに載っている作品が表示されていることが多くあります。

「dTV」に配信されているものでしたらすぐ視聴することができるので

この機能がかなり便利です。

また動画配信サービスでは当然CMなどの広告がないのがいいですね!

「dTV」のいまいちな所

1台までしか同時再生できない

「dTV」は同時再生が1台のみしか対応していないので

家族で別の作品を同時で再生することができません。

ドラマもアニメも多数配信されているため、この同時再生が

2台でもできたらかなり良かったなぁ。と感じています。

ジャンル検索がしづらい

f:id:akkun1221:20210208205734p:plainf:id:akkun1221:20210208205832p:plain

他の動画配信サービスに比べてジャンル検索がしづらいかなと思います。

「特に見たい映画はないけど、こういうジャンルで良いのないかな」

という時にパッと面白そうな作品があれば良いのですが、

その面「dTV」は少し探しづらいかなと思います。

③amazonでネットショッピングするなら断然「amazonプライムビデオ」の良い所

「amazonプライムビデオ」ではamazonのプライム会員になると視聴し放題

となります。筆者はamazonでよく買い物もするので年会費として

プライム会員に加入しているので自然とamazonプライムビデオもついてきます。

また、「Twitch」という配信プラットフォームの特典もつくので

かなりいいですね。

www.amazon.co.jp

プライム会員のため、amazon特典がついてくる!

プライム会員の特典については「amazonプライムビデオ」の他に

プライムMusic、amazon商品の時間指定、送料無料、プライムゲーミングなど

様々な特典がついてきます。

ネットショッピングではamazonは一強と言ってもいい程有名ですね。

動画配信サービスだけではなく色々な特典もつけますよー。と

懐の大きさが伺えます(笑)

amazonオリジナル作品が視聴できる

ドキュメンタリー番組などをメインにamazonプライムビデオでしか

見れないオリジナル作品を見ることができます。

たまに面白い作品もやっているのでこまめに確認しています。

「amazonプライムビデオ」のいまいちな所

見放題作品の変動が多い

動画配信サービスでは自社作品でない限り、ずっと配信されることはありません。

ですがamazonプライムビデオでは1ヶ月程で配信が終了する作品というのも

あったので、ずっと見ようとしていた作品がなくなってしまうこともあります。

海外作品の英語字幕がない

amazonプライムビデオでは英語字幕がないため、英語を学びながら

視聴することができないので機能面では他サービスより劣っているかも

しれません。

まとめ

動画配信サービスに加入したことない方は無料お試し期間もあるので

試しに1ヶ月間使用してみてみるのもいいかもしれません。

ただ、1つの動画配信サービスのみの加入だと見たい作品がバラバラの

場合があるため、最低でも2つ加入しておけば間違いないと思います。

筆者は今ご紹介した3つのサービスに加入してほぼ見たい作品を探せている

のでおすすめです。

 

コメント