【レビュー】テレワークでもおすすめな安くて疲れにくいオフィスチェア【Ticova】

f:id:akkun1221:20210306203828p:plain

どうも、sunasan(@sauthpaw_sanada)です!

 

以前まで筆者はゲーミングチェアを使用していましたが、

たまたま家具屋にいくと高級オフィスチェアがあり、試しに

座ってみるとめっちゃいい・・・となりました。

しかし安くても7万円前後、いい物だと20万円もします。

ネットショッピングで色々探した結果、Amazonで高評価の

「Ticova オフィスチェア」を購入してみたので紹介していきます。

 

※この記事でわかること

・安価で購入できるオフィスチェアの実態

・実際の座り心地と細かい性能について

・気になる所を理解して使用できる方にはオススメのオフィスチェア

仕様と外観

仕様(スペック)

  Ticova オフィスチェア
本体サイズ 幅:52cm
奥行き:52cm
高さ:106~128cm
座面の高さ 42~52cm
アームレストの高さ 26~32cm
重量 約130kg
付属内容 本体、取扱い説明書
軍手1枚、取付工具
型式 M8

外観

▼大きい段ボールで届きました。配送スタッフが二人いたのに驚きです(笑)

f:id:akkun1221:20210307020340j:plain

▼軍手が付属しており、手が汚れないように配慮されています!

   使いませんでしたが!

f:id:akkun1221:20210307020535j:plain

▼本体正面です。背中部分がメッシュになっています。

f:id:akkun1221:20210307024218j:plain

▼本体横面です。

f:id:akkun1221:20210307024347j:plain

▼本体後面です。個人的には後ろからの見た目がカッコいいです。

f:id:akkun1221:20210307024434j:plain

組み立て時間について

筆者は組み立てなどが得意な方なので、約15分程度で終わりました。

一般的男性だと約25分、女性だと40分くらいでは組み立て

できるのではないでしょうか。

特に難しい!組み立てできない!ということはなかったです。

一応組み立て終了した際は試しに座ってみたり、リクライニングして

軋み音がないか、ネジの緩みがないかなどのチェックを行ってください。

 

ちなみに今まで一番難しかったのは簡易クーラーの取付です。(笑)

↑はい、どうでもいい。

良かった点

 ランバーサポートが独立しているため前後に調節可能

いままでゲーミングチェアを使っていたのでランバーサポートは

よくあるクッション性の物でしたが、今回初めてオフィスチェアを

購入し、独立したランバーサポートはやはり良いなと感じました。

また、後ろのダイヤルを回すことによりランバーサポートの

強度を調節可能なので様々な体格にも適していると感じます。

 

▼ランバーサポートはプラスチックよりも柔らかい素材感でできています。

f:id:akkun1221:20210307030128j:plain

▼赤枠部分で強度の調節が可能です。

   時計回りにまわすと前に、反対にまわすと後ろにいきます。

f:id:akkun1221:20210307030233j:plain

姿勢が今までより良くなった

ゲーミングチェアの時はお尻が前になりヘッドレストに常に

後頭部がついている状態でした。

このような姿勢は将来的に絶対腰を悪くします。

独立したランバーサポートのおかげでお尻から腰、背中が自然に

S字になり、背筋がまっすぐになりました。

ヘッドレスト、ランバーサポート、アームレストが可動する

ヘッドレスト、ランバーサポート、アームレストのそれぞれが

可動するので小柄、大柄の人でも座れるようになっています。

 

▼ヘッドレストは1枚目から4枚目までを自由に角度調整することが可能です。

f:id:akkun1221:20210307031453j:plainf:id:akkun1221:20210307031426j:plain

f:id:akkun1221:20210307031439j:plainf:id:akkun1221:20210307031552j:plain

正直、4枚目まで角度を上げることはないですが、リクライニングした時に

頭の接点が変わるので調節できるのはいいですね。

 

▼アームレスト左右の角度調整です。(右側白飛びすみません…)

f:id:akkun1221:20210307032117j:plainf:id:akkun1221:20210307032139j:plain

▼アームレスト高さ調整です。左(1枚目)が最低さ、右(2枚目)が最高さです。

f:id:akkun1221:20210307032430j:plainf:id:akkun1221:20210307032446j:plain

アームレストの高さ調節はほとんどのデスクに収めることができます

筆者のデスクの高さは床から表面までが70cmで作業を行っていますが、

アームレストを最大まで上げてデスクの表面と同じ高さになります。

当然、下げるとアームレストはデスクの中に納まるので

作業時以外は部屋をスッキリさせることができます。

 

▼左画像がアームレストを最大上げ、右画像が最大まで下げた場合です。

f:id:akkun1221:20210308221531j:plainf:id:akkun1221:20210308221546j:plain

アームレストの素材が柔らかい

購入してから気づいたのですが、アームレストは完全プラスチックかなと

想像していたのが実際は少し固めのクッション性で作られています。

デスクと同じ高さまで伸ばし、肘を置いたらいかにクッション性が

優れているのかが身に染みて実感しました!

130度までリクライニング可能で柔らかく揺れる

ゲーミングチェアの場合、このリクライニング機能は180度まで

倒れる商品が多いのですが、このTicova オフィスチェアは

130度までとなっています。

少し物足りなく感じると思ったのですが、意外にも

リクライニングのスムーズさにあまり違和感がありませんでした。

また、チェアで横になるのもいいですが、基本は作業するためなので

休む時はベッドで横になる、チェアに座ったらしっかり作業する。

と差別化がきちんとできるようになり、生活レベルも上がりました(笑)

ロッキング機能で仮眠も可能!

ロッキング機能は130度までの倒したい角度を3段階で

固定することができます。

20分程度の仮眠であれば130度でも問題なく休めるので

小休憩の不便さなどはありませんでした。

 

▼レバーを内側に押すとロッキング、手前に引くと解除されます。

   また、レバーを捻ると高さを調節することができます。

f:id:akkun1221:20210308213049j:plain

▼下記の3段階でロッキング調節が可能となります。

f:id:akkun1221:20210308212356j:plainf:id:akkun1221:20210308212417j:plainf:id:akkun1221:20210308212444j:plain

存在感が強すぎず、狭い部屋でも邪魔しない

シンプルでカッコいいデザインで本体自体は以前のゲーミングチェアと

変わらないですが、どのような部屋でもマッチできるのが

とても良いと感じました。

シンプルisベストという言葉以外出てきませんね(笑)

気になった点

座面はメッシュではない

Ticovaオフィスチェアは座面部分がメッシュ素材ではないので

冬の時期はあまり気になりませんが、夏場は蒸れる場合が

あるかと思います。

また、メッシュ素材は長期間使用していても座った形がつかないですが、

Ticovaオフィスチェアのような座面は長期間使用していると

自分の座った形に消耗していく場合もあるので、

長くても3,4年程度持てば良いかなと思っています。

その点、高級オフィスチェアはそれ以上使用してもまったく

老化しないのが特徴です。

ランバーサポートが少し硬い

腰に当たるランバーサポートですが、少し気になる程度ですが

硬いなぁと感じました。

1ヶ月程度使用してまだ違和感が感じませんが、ランバーサポートが

硬くて座るのがきついと感じる方は椅子とランバーサポートの間に

柔らかい素材を挟めると良いと思います。

ヘッドレストの調節が硬い

後頭部を支えるヘッドレストの調節も硬いです。

正直この調節で怪我をしないか。と感じる程危ないと思います。

縦に腕力で調節するため指を挟める危険性がありますので注意です。

 

▼丸い点部分で高さの調整が可能ですが、溝に収まるように腕力で調節します(汗)

f:id:akkun1221:20210309220604j:plain

まとめ:座り心地は十分に良く、フィット感があります。

個人的な感想としては以前使用していた約4万円のゲーミングチェアよりも

疲れにくく、フィット感があり座りやすいです。

目立ちすぎず、部屋の雰囲気にも染まってくれるのでかなり良いなと感じました。

また、安いオフィスチェアにありがちな座ったり、角度調整をする際の

異音、軋みはありませんでした。

しかしそれは組み立て時のボルト締めの問題もあるので丁寧に組み立てを

行えばよっぽどのことがない限り問題ないと思います。

以前購入した時より値上げしています。

1か月前に筆者が購入した時はセール等がなく、17,980円でしたが

2021年3月現在のamazon販売価格は23,980円となっていますので

今後さらに値上がりする可能性がありますのでご注意を。

筆者としては現在チェアを買い替えようか迷っている方などは

試してみる価値はあると感じますのでぜひこの機会に

購入してみてはいかかでしょうか!

ご観覧ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました